譜面絵画

「観客における新たな体験性(ライブ性)」を制作目的とする演劇団体。その場で生まれる体験性の濃度を高めるため、会場や土地の文脈・観客のイメージを介し、想像力が会場空間から外に広がるような演劇作品を発表する。そのため劇場に限らず、ギャラリー、寺院、スタジオやカフェなど、様々な空間で演劇作品を創作および発表している。また、上記の演劇作品の強度を高めるため、戯曲の構造からも目的に取り組んでいる。

?

お問合せ